トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 平成21年度までの導入機器 > 平成20年度までの導入機器

平成20年度までの導入機器

 平成20年度までの導入機器です。

 平成20年度導入装置
装置名
 プラスチック成形評価装置
担 当
 有機材料科
概 要

 プラスチック製品または部品等の「品質の安定化と高品質化」を目指して、各種プラスチック成形における最適条件の検討を行う装置です。ISOやJIS規格に対応した試験片を作製することも出来ます。

主な仕様
◆メーカー/型式
・電気式射出成形機(型締力 147kN) 日精樹脂工業(株)/NEX15-1E
・電気式射出成形機(型締力 784kN) 日精樹脂工業(株)/NEX80-9E
・電気式堅型射出成形機(型締力196kN) 日精樹脂工業(株)/TH20E2VE
◆金型
・バーフロー試験片金型、超小型成形試験金型(歯車)、箱型試験片金型、板厚試験片金型、インサート成形試験金型
・ISO規格・JIS規格対応試験片金型(ISO金型タイプAのZ-ランナー金型および2重T-ランナー金型、タイプCの2重T-ランナー金型、タイプBのT-ランナー金型、タイプF金型)
◆付属装置
・簡易プラスチック粉砕機 (株)松井製作所/MGL2-100-J
・ペレット製造機 (株)明星金属工業/パーフェクションFRP-V32
・ペレット乾燥機 (株)松井製作所/スピードドライPO-50-J
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成21年2月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 3次元形状計測システム
担 当
 企画室
概 要

 人体などの3次元形状と寸法を短時間で計測することができる装置です。オーダーメイドのための衣服パターン作成や新しい繊維製品開発に利用できます。

主な仕様
◆メーカー/型式 浜松ホトニクス(株)/C9036-02
◆計測方法 非接触(レーザ及びCCDカメラ)
◆計測範囲 高さ2000mm 厚さ600mm 幅1000mm
◆計測精度 1000mm円筒測定時 ±0.5%
◆計測時間 11秒
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成21年3月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 高速マシニングセンター
担 当
 生産システム科
概 要

 自動車部品や電気製品用部品などの精密な切削加工、金型などの硬い材質の切削加工が可能な装置で、フライス加工、エンドミル加工、ドリル加工ができます。技術講習会や研究で使用するほか、機器開放を行います。

主な仕様
◆メーカー/型式 安田工業(株)/YBM640V verⅢ
◆主軸最高回転数 毎分24,000回転
◆テーブルサイズ X軸700mm、Y軸450mm
◆シャンク形式 BBT40(2面拘束)
◆切削油 センタースルークーラント、高圧クーラント、マイクロフォグクーラント
◆NC制御装置 FANUC Model 31i-A5 高速高精度加工機能
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成21年3月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 蛍光X線膜厚測定装置
担 当
 無機材料科
概 要

 半導体、機械・電子部品、プリント基板に使用されるめっき等金属薄膜の膜厚測定および成分分析ができます。

主な仕様
◆メーカー/型式 エスアイアイナノテクノロジー(株)SFT9400
◆X線管 50kV、1mA
◆コリメータ 0.015、0.05、0.1、0.2mm丸形
◆ステージ X220mm×Y150mm×Z150mm
(財)JKA平成20年度公設工業試験研究所の設備拡充補助事業 ※平成20年11月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 マウスラット用血圧測定装置
担 当
 応用生物科
概 要

 実験動物にかかるストレスを最小限に繰り返し、長期間にわたってマウスやラットの血圧を測定することにより、食品成分による血圧上昇抑制や動脈硬化抑制などの機能性の評価を行うことができます。

主な仕様
◆メーカー/型式 (株)ソフトロン/BP-98A-L
◆対応可能動物 マウス、ラット
◆測定方式 Tail-Cuff法
◆血圧測定範囲 350mmHgまで
◆血圧測定 ・最高血圧:光電容積脈波出現時
・最低血圧:計算式による
・平均血圧:脈波振動パターンによる
◆心拍数 1000BPMまで
◆その他 標準保温筒TC-60付属
※平成20年9月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 実験小動物用麻酔装置
担 当
 応用生物科
概 要

 マウスやラットなどの動物実験において、一定の濃度に調整した麻酔ガス(イソフルラン)を供給し、安全かつ同一条件で安定的な麻酔状態を保つことができます。

主な仕様
◆メーカー/型式 オリンパス(株) /IV-ANE
◆適応麻酔薬 イソフルラン
◆麻酔ガス濃度調整範囲 0~5%(0.5%刻み)
◆気化器 Isotec 3型 key fill device
◆気化器の校正流量 0.5~1.0L/分
◆酸素供給 酸素ボンベ0.5m3(精密圧力調整器付)
◆麻酔導入 麻酔導入ボックス、マウスピース
◆麻酔ガス回収 麻酔ガス吸収フィルタ
※平成20年9月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 マイクロアレイスキャナ
担 当
 応用生物科
概 要

 マイクロアレイ(DNAチップ)を使い、一度に数万個の遺伝子を解析できる装置で、一度に多くの遺伝子について解析することができるため、食品の機能性や安全性に関する多くの情報を得ることができます。

主な仕様
◆メーカー/型式 Molecular Devices/GenePix4000B
◆レーザー方式 非共焦点方式
◆解像度 5,10,20,40,60,80,100μm/pixel
◆搭載レーザー 532nm,635nm
◆レーザーパワー設定 10,33,100%
◆スキャンエリア 22mm x71.5mm
◆スキャン速度 2波長同時、約6.5分
◆エミッションフィルタ Cy3,Cy5を標準装備
◆利用可能チップ スライドグラス、鏡面チップ、プラスチックチップ
文部科学省都市エリア産学官連携促進事業 ※平成20年10月導入
 平成20年度導入装置
装置名
 真空凍結乾燥機
担 当
 応用生物科
概 要

 食品や食品素材中の栄養成分や機能性成分、風味や色調等を損なうことなく乾燥させる装置で、予備凍結から真空凍結乾燥までの工程をこの装置1台で行うことができます。

主な仕様
◆メーカー/型式 共和真空技術(株)/ RLEⅡ-206特型
◆有効棚段数 5段
◆棚間隔 80mm(4段)、182mm(最下段)
◆コールドトラップ -50℃以下
◆凝結量 18kg/バッチ 
◆棚冷却能力 -45℃以下
◆棚加熱能力 +100℃まで(プログラム制御)
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成21年2月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 製品設計シミュレーション装置
担 当
 有機材料科・産業デザイン科・応用電子科・生産システム科
概 要

 製品・部品の「品質の安定化と高品質化」、「構想から製品化までの期間短縮とコスト削減」を目指して、各種製造条件の検討をコンピューターシミュレーションにより行います。

主な仕様
◆三次元CADシステム コクリエイト・ソフトウェア株式会社製 One Space Modeling
◆電子機器専用熱流体解析システム FLOMERICS社製 FloTherm
◆樹脂流動解析システム Mold Flow社製 Mold Flow Insight
◆構造解析、伝熱解析、振動解析システム サイバーネットシステムズ株式会社製 ANSYS Mechanical
◆ 切削支援システム JBM株式会社製 MasterCAMシステム 
◆ラピッドプロトタイピング装置 Stratasys社製 Dimension Elite
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成20年2月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 マイクロSEM
担 当
 応用電子科
概 要

 電気・電子・機械部品の表面構造や微細構造を観察する装置。非破壊で異物や変色部の元素分析も併せて行います。
可搬型の電子顕微鏡で、現地での観察・分析が可能です。

主な仕様
◆機器名 マイクロSEM
◆倍率 20~10,000倍
◆加速電圧 15kV
◆帯電軽減機構付
◆分析可能元素 Na~U
◆55mm径サンプル挿入可能
付属品 ■断面試料作成装置
■光学顕微鏡(ディスプレイ付)
経済産業省地域企業立地促進等事業費補助事業 人材養成等支援事業 ※平成20年3月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 光学特性試験装置
担 当
 応用電子科
概 要

 LED(発光ダイオード)、LCD(液晶ディスプレイ)、液晶用バックライトおよびその応用製品の基本的光学特性の測定・試験を行います。

主な仕様
◆機器名

LED測定用高分解能マルチ分光装置(Solid Lambda CCD LED monitor PLUS)
(株)スペクトラ・コープ

測定項目 配光分布、輝度(輝度分布)、全光束(6インチ/40インチ)、色度、光度(CIE平均化LED光度)、分光分布、相関色温度、演色性評価数、ジャンクション温度、電気特性(VF、IF、VR、IR等) ※温調機能あり
◆機器名

分光放射輝度計(CS-2000)
コニカミノルタセンシング(株)

◆測定項目 輝度(分光輝度)、色度、配光・輝度分布(XYθステージ使用)
◆機器名 2次元色彩輝度計(CA-2000)
コニカミノルタセンシング(株)
◆測定項目 輝度(2次元輝度分布)、色度

経済産業省地域企業立地促進等事業費補助事業 人材養成等支援事業

※平成20年3月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 ワイヤーカット放電加工機
担 当
 生産システム科
概 要

 電気製品用部品の金型や、自動化機器用部品など、高硬度材料および高精密形状の加工を行う装置で、回転軸を用いた多面加工が可能です。
 研究や技術講習で使用するほか、機器開放を行います。

主な仕様
◆機器名 ROBOCUT
 α-0iDp
 (ファナック(株))
◆ワイヤ電極径 0.05~0.3mm
◆軸ストローク X軸370 x Y軸 270 x Z軸255mm
U軸±60mm×V軸±60mm
◆軸駆動方式 リニアモータ
◆最良加工面粗さ 0.4μmRz
経済産業省地域企業立地促進等共用施設整備費補助事業 ※平成20年3月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 精密複合旋盤
担 当
 生産システム科
概 要

 自動車用部品や電気製品用部品など、形状が複雑な製品の切削加工を行う装置で、旋削加工、フライス加工、ドリル加工ができます。研究や技術講習で使用するほか、機器開放を行います。

主な仕様
◆機器名 MULTUS B300 C 900型
  (オークマ(株))
◆同時制御軸数 4軸
◆往復台上の振り 直径630mm
◆心間 900mm
◆主軸最高回転数 毎分5,000回転
◆回転工具最高回転数 毎分10,000回転
◆ツールシャンク形式 CAPTO C6
※平成20年1月導入
 平成19年度導入装置
装置名
 味覚センサー
担 当
 酒づくり科
概 要

 様々な食品、飲料、アルコール飲料など「味」を測定し、それを数値化することにより客観的に評価でき、かつ目に見える形で表現できます。

主な仕様
◆機器名 味認識装置 TS-5000Z
(㈱インテリジェントセンサーテクノロジー)
◆測定対象 飲料、食品固形物、アルコール飲料、医薬品、その他
◆使用可能温度 5~40℃
◆測定対応pH 2~8
◆評価味覚項目 先味(酸味、苦味雑味、渋味刺激、旨味、塩味)、後味(苦味、渋味、旨味コク)
 平成19年度導入装置
装置名
 全自動細胞解析装置
担 当
 応用生物科
概 要

 細胞を様々な蛍光色素により標識し、蛍光強度を測定することで、食品成分を与えられた細胞の性質変化や活性化、増殖能力への影響などについて評価ができます。

主な仕様
◆機器名 小型高機能フローサイトメーター CyAn(Dako Japan)
◆測定対象 細胞および微生物(細菌)など、数μm程度の粒子
◆測定項目 前方散乱光、側方散乱光、蛍光(9波長)
488nm励起(FITC,RPE,PIなど)
405nm励起(PacificBlue、CFPなど)
635nm励起(APC,Cy5,APC-Cy5など)
◆イベント処理能力 70,000イベント/秒
 平成19年度導入装置
装置名
 フリーラジカル評価システム
担 当
 応用生物科
概 要

 食品成分の持つ抗酸化力を、活性酸素・フリーラジカルの状態を試験管内や生体内の両面において総合的に測定することにより、酸化ストレス度や抗酸化力として評価できます。

主な仕様
◆機器名 フリーラジカル評価システム
F.R.E.E (㈱ウイスマー)
◆測定対象 食品(水溶性有機液体)、血清、血漿等
◆測定項目 食品成分の抗酸化力(OXY吸着テスト)
血中の酸化ストレス度(d-ROMsテスト)
生体抗酸化バリア力(-SHpテスト)
生体抗酸化能力(BAPテスト)

 平成18年度導入装置
装置名
 フーリエ変換式赤外顕微システム
担 当
 有機材料科
概 要

 サンプル面を走査して赤外領域の情報を二次元的に描画する、高速のIRイメージングシステムです。
 高分子、化学工業製品、医薬品、化粧品、食品半導体などの電子、病理学、地質学などの分野で、不良品の解析、混入異物の同定、製品性能評価、開発品の組成分析や生体組織のイメージングなどの解析に使用可能です。

主な仕様
◆機器名 パーキンエルマー社
Spectrum Spotlight 300
◆測定周波数範囲 7800~600cm-1(シングルポイント用)
7800~650cm-1(イメージング用)
◆ピクセルサイズ 25x25μm(ワイドエリアモード)
6.25x6.25μm(ハイレゾ.モード)
◆分解能 2~64cm-1
◆検出器のピクセルサイズ 6.25μ、25μm
◆測定項目 透過、反射、ARTのポイント測定が可能
 



このページのトップへ