トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 電子・有機素材研究所 > 強度試験関連機器 > 計装化シャルピー式木材衝撃試験機

計装化シャルピー式木材衝撃試験機

概要
 木材に振子を衝突させて特性を見る試験機です
◆木材および木質材料の衝撃試験を行います
◆衝撃時に発生する衝撃波の検出およびデータ処理を行います
◆破壊までのメカニズム解析を行います
主な仕様
◆ひょう量 100kN
◆荷重測定精度 指示値の±1%以内
◆クロスヘッド速度 0.05~1000mm/min
◆曲げ試験方法 3点/4点曲げ試験
◆曲げ支点間距離 500~2000mm
機器の利用について
◆連絡先 電子・有機素材研究所 有機材料科
TEL 0857-38-6200
FAX 0857-38-6210
◆機器使用料 200円/時間
◆依頼試験手数料

別途相談




このページのトップへ