トップページ > メールマガジン > とっとり技術ニュース (速報版)    2017年9月7日【第79号】

とっとり技術ニュース (速報版)    2017年9月7日【第79号】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
とっとり技術ニュース (速報版)    2017年9月7日【第79号】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【センターからのお知らせ】

 切削加工現場における生産性、品質向上の技術講習会開催について(参加者募集)

 切削加工を行う生産現場では、加工条件等は日々の経験などに基づき決められますが、
生産性や品質向上を図るための条件設定を経験のみに頼って行うことは、技術的にも
時間的にも難しくなっています。
そのような中で、鳥取県産業技術センターでは、加工条件を自動的に最適化する
ソフトウェアや加工負荷を精度良く測定する機器などを導入しております。
 本講習会では、これらのソフトウェアや計測機器を実際の企業現場で利用された
成功事例を交えてご紹介します。


              記


1 日  時 平成29年9月15日(金) 午後1時15分から3時30分まで
      (講習会終了後に希望者には加工関連の設備見学会を実施します)

2 会  場 地方独立行政法人鳥取県産業技術センター機械素材研究所
      (米子市日下1247番地 電話:0859-37-1811)

3 対 象 者 機械加工関連企業の技術者

4 内  容 講演1「機械加工時の切削抵抗測定方法」
         日本キスラー株式会社 センサテクノロジーディビジョン
          シニアセールスエンジニア
                  望月 清明(モチヅキ キヨアキ)氏
       講演2「切削加工負荷最適化ソフトウェアの紹介と適用事例」
         伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 科学システム本部
          CAEソリューション営業部 材料・生産技術営業課
                  江渡 寿郎(エト ヒサオ)氏
       講演3「切削性評価設備を利用した加工技術の高度化支援事例」
         鳥取県産業技術センター 機械素材研究所
          機械システム科 主任研究員
                  佐藤 崇弘(サトウ タカヒロ)

5 受 講 料 無料

6 定  員 30名程度

7 申込方法 次の問合せ先担当者まで、ファクシミリまたはEメールで
        「企業名」「受講者氏名」「連絡先」をご連絡ください。
          ※申込期限:9月13日(水)まで

8 問合せ先 機械システム科 佐藤 崇弘(サトウ タカヒロ)
       ・電  話  :0859-37-1811
       ・ファクシミリ:0859-37-1823
       ・Eメール :tsato@tiit.or.jp


詳しくはホームページをご覧ください。
 →http://www.tiit.or.jp/index.php?view=6086

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
このメールマガジンへのご意見・お問い合わせは、
下記メール宛にお願いします。
→ tsgckikaku@pref.tottori.lg.jp

地方独立行政法人鳥取県産業技術センター
〒689-1112 鳥取市若葉台南7-1-1
T E L : 0857-38-6205
F A X : 0857-38-6210
ホームページ: http://www.tiit.or.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



このページのトップへ