トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 電子・有機素材研究所 > 発酵生産関連機器 > 自動ケルダール分析システム

自動ケルダール分析システム

概要
ケルダール法により食品中のタンパク質や窒素分を分析する装置です。オートサンプラーにセットすれば蒸留から滴定まで自動で行います。
主な仕様
◆メーカー 日本ビュッヒ(株)
◆型 式 K370/371
◆滴定方法 pH法
◆オートサンプラー 20試料セット可能
◆ケルダール分解器 同時に20試料分解可能
こんなことができます
酒造用原料米のタンパク質定量による品質評価
食物、飼料に含まれるタンパク質の定量分析
機器の利用について
◆連絡先 電子・有機素材研究所 発酵生産科
TEL 0857-38-6200
FAX 0857-38-6210
◆機器使用料 300円/時間
経済産業省平成22年度地域企業立地促進等共用施設整備費補助金事業



このページのトップへ