トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 機械素材研究所 > その他の機器 > 試料埋込機

試料埋込機

概要
顕微鏡観察や硬度測定のための研磨用試料の作製に使用する装置です。
押しボタン操作だけで温度・圧力・時間を制御し、金属片等の試料を熱硬化性樹脂に埋込んで、硬さ試験や組織観察の試験片を作製することができます。
主な仕様
◆メーカー (株)フューチュアテック
◆型 式 PreciMountシリーズ FTM-SL
◆シリンダ内径 φ25mmシリンダ
◆加圧方式 電子制御全自動油圧システム
◆加熱時間設定 0~99分(1分毎設定)
◆加熱温度設定 50~200℃
◆その他 アクリル樹脂・ベークライト樹脂に対応
こんなことができます
金属ミクロ組織の観察、断面硬さ分布測定のための試料作成。
金属などの材料片と熱硬化性樹脂をセットしスタートボタンを押すだけで、加熱加圧による固化成形から冷却までを自動的に行うことができます。
機器の利用について
◆連絡先 機械素材研究所 無機材料科
TEL 0859-37-1811
FAX 0859-37-1823
◆機器使用料 200円/時間



このページのトップへ