トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 食品開発研究所 > 分析関連機器 > オラック(ORAC)測定システム(成分抽出装置)

オラック(ORAC)測定システム(成分抽出装置)

概要
乾燥試料から高温・高圧下での全自動溶媒抽出を行う機械です。
主な仕様
◆メーカー サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
◆型 式 インフィニットM200 Proカスタム
温度設定 30~200℃
◆圧力設定 50~150bar
◆抽出容量 抽出セル 10~120mL
平底捕集
バイアル
60mL、 240mL
丸底捕集ボトル 220mL
◆抽出能力 ◆最大6サンプルを最短20分で同時多検体抽出が可能
こんなことができます
酸化を限りなく防止したサンプル抽出により、抗酸化性測定の溶媒抽出をサポートします。
機器の利用について
◆連絡先 食品開発研究所 バイオ技術科
TEL 0859-44-6121
FAX 0859-44-0397
◆機器使用料 300円/時間
経済産業省平成25年度地域企業立地促進等共用施設整備費補助金



このページのトップへ