トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 機械素材研究所 > 測定/校正関連機器 > マイクロスコープ

マイクロスコープ

概要
マイクロメートル(千分の1㎜)からミリメートルのオーダーまでを迅速で、高い解像度での観察や、高精度な測定を行う装置です。
主な仕様
0~5000倍の画面倍率で、2次元(2D)および3Dにて全視野範囲で焦点が合ったカラー画像に拡大可
部品形状・寸法を非接触測定可
傾斜スタンドにより、任意方向からの観察可
メーカー (株)ハイロックス
型式・装置構成 (1) 本体
デジタルマイクロスコープ
KH-8700
(2) レンズ
MT-C16III
MXG-MACROZVI
MXG-5040RZ
SP-MXG-2500REZ
(3) スタンド・ステージ
FB-E、ST-GA、
SP-XY-GET、
XY-CB、R-578、ST-HL、
AS-XYL、SZH-SC
こんなことができます
機械部品やメッキ・塗装部品の打痕・引っ掻き傷、異物等の表面観察
機械部品や電機部品の切断面の金属組織観察、き裂の観察、膜厚測定
バネや金属接点のような凹凸の激しいサンプルの3D観察・測定
機器の利用について
◆連絡先 機械素材研究所 機械システム科
TEL 0859-37-1811
FAX 0859-37-1823
◆機器使用料 200円/時間
平成27年度(公財)JKA 自転車等機械工業振興補助事業



このページのトップへ