トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 食品開発研究所 > 品質評価室 > 味覚センサー(味認識装置)

味覚センサー(味認識装置)

概要
さまざまな食品、飲料などの「味」を測定し、それを数値化することにより客観的に評価を行うことができます。
主な仕様
◆メーカー (株)インテリジェント
センサーテクノロジー
◆型 式 味認識装置 TS-5000Z
◆使用可能温度 5~40℃
◆測定対応pH 2~8
◆測定サンプル数 最大10サンプル
◆サンプル容量 70mL程度(試料による)
こんなことができます
測定対象:飲料、食品固形物(前処理必要)、アルコール飲料、医薬品、その他
機器の利用について
◆連絡先 食品開発研究所 食品開発科
TEL 0859-44-6121
FAX 0859-44-0397
◆機器使用料 900円/時間
終日利用可



このページのトップへ