トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 機械素材研究所 > その他の機器 > ファインショットブラスト

ファインショットブラスト

概要
微細ダイヤモンド粒による研磨に使います。

◆ダイヤモンドを含んだ超微細な砥粒を用いたブラスト処理により、金属・セラミックス・ガラス・プラスチックなどの表面を鏡面研磨加工、また微小なバリ取り等粗磨きをすることができます。

 
 
主な仕様
◆機器名

ファインショットブラスト SMAP-Ⅱ型

(東洋研磨材工業株式会社)

◆砥粒径 1μm以下
◆被加工材寸法 250×250mm以内
機器の利用について
◆連絡先 機械素材研究所 無機材料科
TEL 0859-37-1811
FAX 0859-37-1823
◆機器使用料 300円/時間



このページのトップへ