トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 機械素材研究所 > その他の機器 > 製品設計支援シミュレーション装置(金型設計支援)

製品設計支援シミュレーション装置(金型設計支援)

概要
 製品の性能評価をコンピューター上で計算するソフトです

◆構造解析・振動解析・熱解析が可能です
◆3種類の解析の連成解析が可能です
◆3次元CADモデルの読み込みが可能です
◆GUIが簡易なCADベースのものと解析専任者ベースのものがあります

主な仕様
◆機器名 ANSYS Mechanical
◆解析項目 振動解析、構造解析、熱解析
◆材料データベース 線形材料・非線形材料
◆メッシング オートメッシング
こんなことができます

◆回転体のモーダル解析・周波数応答解析により共振周波数の計算
◆構造部品の強度解析により、応力・変形量の計算
◆構造部品の伝熱解析により、応力・変形量の計算

機器の利用について
◆連絡先 機械素材研究所 機械システム科
TEL 0859-37-1811
FAX 0859-37-1823
◆機器使用料 300円/時間(終日利用可能)



このページのトップへ