トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 食品開発研究所 > 加工食品開発室 > 自動製麺機

自動製麺機

概要
練りローラの採用で安定した本格麺を手軽に試作することができるロール式製麺機です。
主な仕様
◆メーカー 三洋電機(株)
◆型 式 麺ロボ SIS-MR110
◆製麺時間 10~25秒/食
◆粉ポッパー容量 12kg
◆麺 厚 約1.0~4.0mm
◆粉 量 50~150g/食
◆加水率 30~50%(対粉重量比)
こんなことができます
◆うどん、ラーメン、そばの試作ができます。
機器の利用について
◆連絡先 食品開発研究所 食品開発科
TEL 0859-44-6121
FAX 0859-44-0397
◆機器使用料 200円/時間



このページのトップへ