トップページ > 技術支援のご案内 > 機器利用 > 各試験研究機器 紹介 > 機械素材研究所 > 測定/校正関連機器 > デジタル記録計(工具破損記録計)

デジタル記録計(工具破損記録計)

概要
 各種測定器や制御装置の出力を記録できます
◆アナログ出力またはデジタル出力を持つ装置であれば、測定値や動作状況の記録が可能です
◆測定時間は連続2日間以上可能です(2cH設定、サンプリング周期1mSのとき)

 多彩な触針で各種測定物に対応

◆深溝用、微細穴用、40°交角触針など測定対象に応じたスタイラスが使用できます


 広い測定範囲と同時に表面粗さ測定可能

◆測定範囲10mm(最大25mm)において輪郭形状測定と同時に表面粗さ測定も可能です

主な仕様
◆機器名 日置電機(株) 8855
◆チャンネル数 アナログ2ch、ロジック16ch
◆最高サンプリング速度 20MS/s
◆外部記録 フロッピーディスク・PCカード
◆Z軸測定範囲 10mm(60mm触針)、
◆電磁視野移動 20mm(120mm触針)、
25mm(150mm触針)
こんなことができます
◆制御装置の動作記録
◆温度などの測定記録
機器の利用について
◆連絡先 機械素材研究所 機械システム科
TEL 0859-37-1811
FAX 0859-37-1823
◆機器使用料 100円/時間



このページのトップへ